Homeの中の パートナー の中の パートナープログラム

プライムパートナー

エンドユーザへのプライムSIerとして、Composerを含めたNotes移行関連ソリューションを提供するパートナー。 役割分担としては、Notesに代わる新グループウェアプラットフォームや要望に応じたミドルウェア、全体的なインフラサービス等をプライムパートナーが提案し、ComposerによるNotes複雑系アプリケーション移行はユニファイジャパンが担当します。移行方針、計画を策定する段階から、分析/コンサルティングサービスを共同で取り組むケースもあります。
<プライムパートナー企業>
  • サイボウズ
  • 日立ハイテクソリューションズ
  • 富士通BSC

認定パートナー

Composerを用いたNotesアプリケーション移行のトレーニングを受講し、自社サービスとしてエンドユーザへ提供できるパートナー。
新グループウェア基盤だけでなく、分析/コンサルティングサービスやNotes複雑系アプリケーションの移行も含めた多岐に渡るソリューションを自社で実施し、ユニファイジャパンからはComposerライセンス群の提供と技術的なノウハウをサポートを行います。
<認定パートナー企業>

東芝情報システム

ディスカバリーズ

ディスカバリーズでは、お客様の既存情報資産を活かしつつ、より有益で使いやすい情報共有基盤の実現と、その継続活用をサポートいたします。

プラットフォームパートナー

Composerで移行された.Netアプリケーションを運用する上で必須である、Windowsサーバを始めとするインフラプラットフォームのパートナー。
<プラットフォームパートナー企業> 

日本マイクロソフト

Unify NXJパートナープログラム

ユニファイジャパンでは、ビジネスアプリケーション・ソフトウェアを中心とする市場におけるソリューション・プロバイダを積極的に募集しています。

特に、ターゲットとする業種のニーズに特化した実用的なソリューションのプロバイダーとして、専門の開発・サポートスタッフと、その業種における豊富な経験、優れた問題解決、提案能力をお持ちの企業とのパートナーシップの強化を考えております。

パートナー様のソリューションのプラットフォームとしてUnify NXJを利用し、Unify NXJの特長を生かすことで、以下のようなメリットを得ていただくことができます。
  • JavaおよびJ2EEマーケットへの参入による技術的先進性の獲得
  • 迅速なソリューション構築により、ターゲットとするマーケットへの迅速な参入を実現
  • 顧客の選択するインフラ(OS, DBMS, APサーバ等)に影響されないオープンなソリューションの構築
  • ビジネス面の要求に特化したソリューション構築
    (技術的に複雑な部分の作業の自動化により、ビジネス要求の解決に技術リソースを集中)
  • JavaおよびJ2EEプラットフォームへの移行に関わるリスクを最小化
  • 市場の変化に対応して、アプリケーションの強化とカスタマイズへの迅速な対応を実現
ユニファイジャパンでは、パートナー様の持つ優れた製品および技術力とUnify NXJを組み合わせることで、お客様により優れたソリューションを提供し、その結果として双方のビジネスを拡大することを目的としたパートナーシップを確立するために、このプログラムを用意いたしました。

プログラム参加の条件

プログラムへの参加ご希望の企業には以下の条件をお願い申し上げております。
  • Unify NXJを組み込んだソリューションを購入されたエンドユーザ様に対し、技術サポートを提供できること
  • Unify NXJプラットフォームでトレーニングを受けた開発とサポートのスタッフがいること。そのスタッフの方々にはNXJテクノロジーを必要なレベルで理解するために弊社におけるトレーニングを受けていただくことをお奨めします。
  • 大きなマーケットシェア獲得を目指して、Unify NXJが組み込まれたソリューションの販売に積極的にお取り組みいただけること。

パートナー様のタイプ

ライプ パートナー様の活動内容
リセラー(二次代理店) Unify NXJ製品を活用してアプリケーション開発を行う顧客に対し、パートナー様の持つ技術コンサルティング力、技術サポート力を付加して、Unify NXJ製品の日本国内での再販を行う。
SIパートナー Unify NXJ製品を活用した、ソリューションの開発・販売。エンドユーザ様向けにパートナー様がカスタム開発したソリューションと合わせて、Unify NXJを日本国内で販売する。
パッケージ・ソリューション
パートナー
Unify NXJ製品と連携する、あるいはUnify NXJ製品が組み込まれたパッケージ・ソリューションの開発・販売。パートナー様がUnify NXJを基盤として開発したパッケージ・ソリューションに組み込む形で、Unify NXJを日本国内で販売する。
パートナープログラムに参加の申し込みを受けた段階で、上記に分類のタイプに従ってパートナー様を認定し、それぞれのタイプ毎のパートナー契約締結を行います。

パートナー支援プログラム

パートナー様のビジネス成果の向上を目的とした営業活動、開発活動に必要な情報の提供、活動の支援を有償および無償で行うもので、以下のプログラムから構成されます。なお、パートナータイプに従ってプログラムの内容・諸条件は変わります。

①営業支援プログラム
パートナー様の営業活動をサポートするプログラムです。Unify NXJを活用したビジネス展開において必要になる、Unify NXJをお客様にご理解いただくための情報およびシステム構築のために必要な情報をご提供いたします。

  • セールスツール提供:カタログ、プレゼンテーション資料、製品ユーザ事例、白書などの営業活動に必要なツールをご提供します。
  • 案件支援:お客様への弊社製品の説明同行による案件支援を行います。

②マーケティング支援プログラム
パートナー様のUnify NXJに関わるソリューションの販売促進活動の支援を行います。

  • 共同マーケティング活動:共同ニュースリリース、弊社ホームページへのパートナー様の会社情報・ソリューション情報掲載、共同セミナーの開催等の共同活動を展開いたします。
  • 主催イベントへの出展:弊社が主催するUnify NXJ製品に関するイベントへ出展していただけます。
  • パートナー様主催イベントへの技術支援:パートナー様主催イベントに際して、Unify NXJ出展・デモなどの技術支援を行います。
  • マーケティング用ソフトの貸し出し:マーケティング活動において必要なUnify NXJ製品を無償で貸し出します。

③技術支援プログラム
パートナー様のソリューション開発等の活動において必要な、技術的な情報を提供します。  

  • 技術ツール提供:お客様向けの無償評価版、技術者向けの資料、必要に応じた技術情報の提供を行います。
  • 評価用ソフトの貸し出し:Unify NXJ製品をご評価いただくための評価用ソフトを貸し出しいたします。
  • 技術サポート:技術サポート契約に基づく技術サポートサービスを提供します。

④製品仕切り提供プログラム
パートナー様がUnify NXJ製品および関連サービスをパートナー様の製品・サービスと合わせて販売するに当たり、そのビジネス内容に従った仕切りにより、Unify NXJ製品のソフトウェア、および年間保守サービス、トレーニング等のサービスをご提供します。

■ e-mail:cont@unify-jp.com

ページトップへ