Homeの中の Notes移行サービス の中の 他社サービスとの比較

Notes移行サービス | 他社サービスとの比較

他社サービスとの比較表

Composerサービスは、複雑なNotesのアプリケーション移行において他社のサービスとは明確に差別化されています。複雑なアプリケーション移行におけるComposerと従来手法の比較 のページでご紹介しましたように、従来は複雑なアプリケーション移行のための適切なツールがなかったために、スクラッチ開発で移行を行わざるを得ませんでした。開発を効率化するためにワークフローエンジン・開発ツール・フレームワークの活用はされていますが、UIやビジネスロジックは新規に開発するしかありませんでした。
Composerサービスでは、Composerが利用するツール群 で紹介した各種のツールを活用することで、他社サービスにはないメリットをご提供することができます。


項目 他社サービスと比較したComposerサービス
コスト 移行対象アプリケーションの難易度に依存しますが、コードが自動生成されるので他サービスと比較し40-60%の移行コスト低減が可能。
移行期間 90%以上のソースコードが自動変換されるので、スクラッチ開発と比較しプログラミング期間が大幅短縮。新システムの稼動を早期化し、投資回収を短期化。
リスク 既存の資産を活用してソースコードを生成するために、スクラッチ開発に比較し品質が高い。また、業務要件からの乖離は起きにくいので業務面のリスクも低い。
移行時の教育コスト Notesアプリケーションの画面イメージとその操作性を継承した移行を行うので、エンドユーザに対する再教育は一切不要となり、時間、コストの低減に大きく貢献。
メンテナンスの容易性 移行後のソースコードには、現状の変数名の継承、元のコードをコメント埋め込み等の配慮により、従来の担当者にとってその後のメンテナンスが容易。スクラッチ開発のような開発者の恣意性の影響なし。
移行の容易性 Composerソリューションは、既存アプリケーションの分析、アプリケーション移行、データ移行、セキュリティ設定等の必要となるツールを全て取り揃えているので、ワンストップでのサービスが提供でき、適用が容易。
先端技術の適用 移行されたビジネスロジックが自動でWebサービスとして公開されるので他システムとの連携が容易。Composerでは先進の技術を自動実装。

問合せはこちら




ページトップへ