Homeの中の 技術サービス の中の 'Lotus Notes/Domino'資産活用トータルサービス

'Lotus Notes/Domino'資産活用トータルサービス


多くの企業で導入され、近年ではマイグレーションの傾向が強まりつつある  グループウェアシステム「Lotus Notes」。


ユニファイジャパンでは、お客様の現行Notesを新プラットフォームに乗り換えるコンサルティングサービス・ご提案から、既存Notesデータベースを自動変換によって活かすオリジナルソリューション「Composer」自動移行までの移行サービスを提供しています。また、Notesを存続・強化していく場合の新規データベースの開発や既存データベースの改修や保守といった、Notesのご利用を継続されるお客様向けの開発・保守サービスも行っております。 正にNotesのこれからに関するどのような選択肢にもお応えできる、「Notes トータルソリューションサービス」をご提供致します。





新プラットフォーム構築

お客様の既存のNotes DBの使い方や業務を分析させて頂いた上で、最適かつ最新のグループウェアプラットフォームを選定、ご提案致します。


既存資産自動移行 Composer

世界唯一のNotesアプリケーション自動移行サービス「Composer」を用いて、移行時の最大のネックであるワークフロー等の複雑なカスタムアプリケーションを低コスト・短期間で、かつ、UI継承によるエンドユーザのスムーズな移行のメリットを添えて移行を実現致します。


新DB開発

日々変化するビジネスニーズやより効率的な業務フローに合わせた、新しく最良なNotesデータベースのご提案から開発、運用保守まで、弊社のNotesプロフェッショナルエンジニアが一手にお任せ頂けます。


既存DBの改修・保守

「自社のNotes技術者が不足してきているために、既存Notes資産の維持、管理、強化が思うようにできていない」といった課題にも、Notesの開発/運用保守を熟知したハイレベルなエンジニアの派遣や請負対応にて安心の継続利用をサポート致します。


composerはこちら 問合せはこちら


ページトップへ